千葉県鴨川市 大本山小湊誕生寺 公式サイト

千葉県鴨川市 大本山小湊誕生寺 公式サイト

 

>
>
平成21年5月

平成21年5月

今月はツツジやサツキといった綺麗な花々を眺めることが出来、心も穏やかになる月とも言えそうです。

 

法華経の『薬草諭品(やくそうゆほん)』には、「諸樹(しょじゅ)の大小、上中下に随(したが)って各受所(おのおのうくるところ)あり。一雲(いちうん)の雨(ふ)らす所(ところ)、其(そ)の種性(しゅしょう)に稱(かの)うて成長(せいちょう)することを得(え)、華果敷(けかひら)け實(み)なる」と、説かれております。

すなわち、諸々の樹木には大小の違い、上中下の高さの違いはそれぞれにあり、一つの雲から降り注ぐ雨は、平等にそれらに恵みを与えます。そして、それぞれが、その雨の受け方によつて生長が違うと言われるのです。

これと同じように、仏様の教えもまた、私達に向かって皆平等に説かれ、その教えの受け止め方が違い、それぞれに悟り方が違うと言われておられるのです。

かく考えたとき、仏様は一仏乗(仏になる真実の教え)を、日常生活の中で、その人その人の理解力にあった教えに変えて説かれておられるのであります。

したがって、一人ひとりの苦悩といったものは必ずしも皆、同じではないのです。

だからこそ、苦悩は違っても、最終的に向かうべき道は皆、同じであると言うことを私達は知る事が大切ではないかと思うのです。

誕生寺 布教部