千葉県鴨川市 大本山小湊誕生寺 公式サイト

千葉県鴨川市 大本山小湊誕生寺 公式サイト

 

>
>
平成22年1月

平成22年1月

新年明けましておめでとうございます。

平成二十二年庚寅(かのえとら)の新春を皆様方とともにお迎え出来ましたことを心よりお慶び申し上げます。

本年は十二支(じゅうにし)で言うと寅年(とらどし)です。トラは勢いを表し、冬の凍土(とうど)が解(と)け出す頃に若い草木が芽を出し、伸びていく力強さを意味します。

昨年は『慎重(しんちょう)と謙虚(けんきょ)』が求められた年だと言われておりましたが、どうも目先の事にとらわれての行動が多かったように感じます。

また、昨年の世相を表す漢字一文字に『新(しん)』という文字が選ばれましたように、色々な意味で、新しいものが誕生した一年であったような気が致します。

 

日蓮大聖人は、【崇峻天皇御書(すしゅんてんのうごしょ)】に『釈尊出世(しゃくそんしゅっせ)の本懐(ほんかい)は人(ひと)の振(ふ)る舞(ま)いにて候(そうら)いけるぞ』と、申されて」おられます。

すなわち、人々の立ち振舞いの中に、お釈迦様は教えを手向(たむ)けておられるのだと、言われておられるのです。

かく考えたとき、今年は、目標を定めたのならば、それに向かっての的確機敏(てきかくきびん)な状況判断(じょうきょうはんだん)と、他人(たにん)に対する細やかな優しい思いやりを積む年と心得て、一人ひとりが、御題目(南無妙法蓮華経)の灯(ともしび)を心に点(とも)す事に努力する一年と致しましょう。

誕生寺 布教部